NEWS

新鮮なうちに一気に釜揚げされる、絶品しらす

静岡県静岡市駿河区にある用宗港。
ここのしらすが絶品なんです。

その1番の理由は、鮮度!!
用宗(もちむね)のしらす漁は他の地域と圧倒的に鮮度が違います。
用宗のしらす漁 用宗では船3艘が1組になって漁をします。
3艘のうち2艘の船で網を引き、残りの1艘が運搬船となって船と港の間を行き来します。
海で獲れたしらすの量に関係なく どんなに少なくても多くても必ず港に戻ってきます。
(この時にしらすは生きている状態で港に揚がる事もあります。)
このような漁をするためにしらすは1艘当たり1日3~4回港に運ばれ、その都度入札が行われます。
だから効率よくしらすが運ばれてきます。

■創業99年、老舗こそのしらすへのこだわり
こだわり(1)「使うしらすはその日の漁 一網めだけ!」
一網目のしらすは貴重。
まだ網が入らない時のしらすは逃げるストレスがないから身がしまって仕上がりがフワッとします。
何回も網を海に入れると海の底に沈んでいたものが浮いてくるため、それよりもきれいなしらすを茹でたいという想いから
一網目のしらすを大事にしているんだよ。

こだわり(2)「獲ってから30分以内に加工処理」
やっぱり用宗(もちむね)のしらすは新鮮さが勝負!
海で獲れて30分後には釜揚げしらすが出来上がってる。
このやり方が一番新鮮なしらすをお届ける確かな方法!

こだわり(3)「スタッフ全員の合格で出荷」
社長を含め釜揚げしらすの職人やパートのおばさんまで
すべての人がOK!と言わない限り出荷しません!!

こだわり(4)「季節、天候、気温で塩加減や塩を変える」
塩は味付けのためではなく、魚の味を閉じ込めるために使います。
しらすを茹でると柔らかくなるので、
柔らかく緩んだ魚から旨味が逃げてしまうのを避けるためには
塩に含まれるミネラルで魚を凝縮させて身をしめる必要があります。
調味料を使わなくても味があるのはミネラル豊富な良い塩を使っているから!

こだわり(5)「地元の地下水を使います」
地のもの同士は相性がいいんです。
だから水道水じゃなくて地元の地下水を使います。

こうした鮮度のリレーによって
美味しい釜揚げしらすが出来上がります。

  • ★初物★【期間限定】【鮮度抜群】【漁港直送】春を感じる釜揚げしらす、お家でしらす丼を楽しめるたっぷり500g

    ¥2,160

  • ★新物★【期間限定】【鮮度抜群】【漁港直送】春を感じる釜揚げしらす、かぞくでしらす丼を楽しめるどばーっと1kg

    ¥4,320

  • 【鮮度抜群】【漁港直送】ご自宅で楽しむ!生しらす(冷凍)&極上ちりめん各3パックセット

    ¥3,240

  • 【鮮度抜群】【漁港直送】ちょっとしたお土産に!生しらす(冷凍)&極上ちりめん各5パックセット

    ¥5,400